HOME>玉ねぎ栽培 

玉ねぎ栽培

玉ねぎ栽培について紹介しています。初心者でも簡単にできる栽培方法です。

スポンサードリンク



苗床づくり   1.
畑にあらかじめ苦土石灰を1uあたり100〜200gまいて耕し、その1週間後に1uあたり堆肥2kg、化学肥料50gを施します。 
 玉ねぎ肥料を施す
 2.
肥料を土に混ぜ込みながら幅70〜100p、高さ10〜15pの苗床を作ります。
 玉ねぎ苗床づくり
 種まき  3.
バラまきかスジまきします。
<バラまき>
バラまき
<スジまき>
スジまき
4.
その後、軽く土をまき水をやります。
 土まき水まき
 間引き 5.
草丈が10cmくらいになったら3〜5cmくらいに間引きします。

 間引き
6.
間引きしながら2か月前後育苗して、草丈が25pくらいで鉛筆くらいの太さの苗に育てます。
玉ねぎ苗
 植えつけ    7.
準備したうねに、市販の玉ねぎ用穴あきマルチをかけます。
 玉ねぎマルチ
8.
根を痛めないように注意しながら穴に1本ずつまっすぐ苗を植えます。
 玉ねぎ苗まっすぐ植える
9.
深上に注意して浅めに植えます。
3p指で押し込むように植えます。
 玉ねぎ苗浅めに植える
10.
植えつけ後、マルチの穴に水をそそいでおきます。
 マルチの穴に水をそそぐ
 収穫
   
11.
 5月頃、根元が徐々に太ってきたら葉玉ねぎとしても収穫できます。
 葉玉ねぎ収穫
12.
葉がしなびれて倒れたら収穫します。
 玉ねぎ収穫


スポンサードリンク

コンテナでの玉ねぎの育て方

【鉢栽培に適したミニ玉ねぎ】

直径5cmほど。コンテナにばらまきし、間引きながら育てます。春まきもでき、3月にまくと初夏に収穫できます。

1.タネまき
深さ20cmほどのプランターに、2〜3cm間隔ですじまきにします。しっかり覆土したら軽く押さえ、新聞紙をかけて水やりします。

2.間引き
発芽し始めたら新聞紙をとり除き、目が出そろったら株元に土寄せします。苗が生長するにつれて間引きし、最終的に株間2〜5cmにします。

3.追肥と収穫
間引き後は週に1回液肥を与えて、増し土をします。畑で育てるのと同様に、葉が倒れてきたら収穫の適期です。