HOME>玉ねぎと合う食材

玉ねぎと合う食材


玉ねぎの、体への効果が期待できる食材の組み合わせを紹介しています。組み合わせることで

得られる栄養や効果効能についても解説しています。

相性のよい食材を一緒に合わせることで体にもよく美味しく玉ねぎを食べる事ができます。

効果アップの組み合わせで玉ねぎを美味しく食べましょう。



体に良い食べ合わせについて

食べ合わせとは、2つ以上の食品の組み合わせのことです。食品には多くの栄養成分が含まれていて、いろいろな効果を発揮しますが、ほかの食品との組み合わせによっては、効果が数倍になったり、強化されたり、あるいは、半滅してしまうこともあります。このような食品同士の相互作用を「食べ合わせ」といいます。

2つ以上の食品がそれぞれ優れていても、一緒に食べ合わせることで、マイナス効果を発揮してしまう組み合わせもあります。しかし、栄養素吸収が妨げられることがかえっていい結果を生むこともあります。ダイエットが例です。このように、マイナス効果も目的次第で効果的な結果が得られることになります。

毎日の食生活において、食事を健康のために効率よくとるようにすることは大変重要です。食べ合わせを上手にすると、私たちの身近な食品が驚くほどに効能と効き目を発揮してくれます。

玉ねぎと合う食材・野菜


玉ねぎと合う野菜というといろいろあります。身近なところだと、じゃがいもやピーマンなどが思いつきますが、その他にも意外に合う野菜があります。玉ねぎとその他の野菜を組み合わせることでさらに栄養がパワーアップします。玉ねぎに合う野菜を紹介します。

玉ねぎと合う食材・果物

玉ねぎに合う果物というと想像もつかないと思いますが、実はイチゴとよく合うのです。いちごは世界中で愛されるビタミンCたっぷりの果物です。いちごは5粒を食べれば1日に必要なビタミンCが取れます。コラーゲンの働きを助けるので美肌効果もあります。

玉ねぎと合う食材・乾物

玉ねぎと合う乾物はきくらげです。きくらげは中華料理の材料としてよく使われています。ビタミンやミネラルも多く含まれていて、玉ねぎとの相性もばっちりです。炒め物などによく合います。

玉ねぎと合う食材・肉

玉ねぎの硫化アリルはビタミンB1の吸収を促すので、肉との食べ合わせは体にもよく効きます。エネルギー代謝が活発になり、疲労回復が望めます。玉ねぎと肉を使って、煮物にしたり炒め物にしたり、いろいろな料理に合いますね。

玉ねぎと合う食材・魚介類

あさり、しじみ、鮭、えびなど玉ねぎに合う魚介類を紹介しています。パスタやクラムチャウダーや味噌汁などの料理にしても美味しいです。魚介類にはカルシウムやビタミンB1なども入っているので栄養もあります。玉ねぎと魚介類の相性もばつぐんです。

玉ねぎと合う食材・調味料


カレー粉、酢、オリーブ油、みそなど玉ねぎと合う調味料について紹介しています。普段何気なく使っている調味料ですが、玉ねぎと組み合わせることにより、生活習慣病の予防などの効果が期待できます。調味料も上手に使ってみるとよいですね。

玉ねぎと合う食材・乳製品


玉ねぎと牛乳もよく合う組み合わせです。カルシウム補給源の代表格ともいえる牛乳。カルシウムの豊富さもさることながら、注目すべきはその吸収率です。カルシウム消化吸収率は40〜70%です。骨や歯を丈夫にしイライラの緩和につながります。玉ねぎと牛乳を使ってシチューなど作ると栄養たっぷりです。

スポンサードリンク