HOME>玉ねぎと合う食材>玉ねぎと合う調味料

玉ねぎと合う調味料


玉ねぎと合う調味料を紹介しています。料理にこれらの調味料を利用することで生活習慣病などの予防の効果が期待されます。玉ねぎ料理に上手に調味料を取り入れましょう。


玉ねぎと合う調味料 カレー粉

玉ねぎとカレー粉を合わせると糖尿病予防や肥満防止の効果がきたいできます。カレーに使われるスパイスには、発汗、健胃、抗酸化作用があります。発汗作用新陳代謝を高めるので食欲が増し胃腸の働きを高めて疲労回復する効果があります。殺菌作用も高く食べ物の腐敗を防ぎます。玉ねぎとアスパラを油でいためて、カレー粉と塩こしょうで味付けした炒め物を作ると美味しいです。

玉ねぎと合う調味料 オリーブ油

玉ねぎとオリーブ油を合わせると高血圧予防や心筋梗塞予防が期待できます。血行を促進し、若返り効果もあります。皮をむいた玉ねぎに天ぷら粉で衣をつけて、オリーブ油であげたフライにするとおいしいです。ケチャップなどで召し上がってください。オリーブ油は酸化しにくい性質を持っています。豊富に含まれるオレイン酸は、悪玉コレステロールを減らすといわれ、胃酸の分泌を調整し、腸の働きをよくする効果もあります。オリーブ油は日光にあたると酸化するため、遮光性のビンに入ったものをえらぶとよいです。

玉ねぎと合う調味料 酢

玉ねぎを酢漬けにします。玉ねぎの硫化アリルと酢のクエン酸が血液サラサラ効果を発揮します。血栓など生活習慣病の予防に常備菜にするとよいでしょう。酢は血をきれいにし、血行も促進します。血行不良による冷えやのぼせ、肌荒れにも効果的です。食欲不振や消化不良も改善します。殺菌作用もあります。酢の選び方は直射日光の当たらない場所に保管され、製造年月日がなるべく新しいものを選びましょう。

玉ねぎと合う調味料 みそ

じゃがいも+玉ねぎ+味噌の食べ合わせがおすすめです。味噌もじゃがいももどちらも気を補い、消化をよくする玉ねぎとじゃがいもを組み合わせた味噌汁にするとよいでしょう。味噌は消化機能を高めるほか、香りが食欲を増進させます。味噌は余分な水分を排出するため、むくみにも効果的です。熱を冷まして発熱やのぼせ、イライラなども解消します。みそのリノール酸はコレステロール値を下げ、サポニンは老化防止に役立つといわれています。イソフラボン、ビタミンE、カルシウムの相互作用で骨を丈夫にし、骨粗鬆症の予防効果も期待できます。ただし、塩分が多いのでとり過ぎには注意しましょう。
みそを選ぶときはなるべく製造年月日が新しいものを選びます。夏は甘みが少なくサッパリした赤みそが、冬は甘みが多くこってりした白みそがおすすめです。




スポンサードリンク